インフルエンザ

コーニッシュグループ

「予防と止めるな!!」と、インフルエンザ対策を呼びかける漫画がTwitterで話題です。
自衛するよりも、「誰かにうつさないよう努めることが大事」という考え方がメインのお話。
 投稿主のjinさんは、新年早々インフルエンザに感染。「熱が下がったからもう大丈夫」と言い張っていた、治りかけの旧友からうつされてしまったようです。
 感染源になったことを自覚したJinさんは、誰にもうつさいよう発症から5日間休職。
自宅でも部屋から出ず、家族とすら顔を合わせずと、徹底して独りでいたそうです。
 また、jinさんの勤務先には、人一倍予防に気をつけている同僚がいました。彼の母は心臓に病気を抱えていて、もし家族にインフルエンザが入ったら命に関わります。だから、
家族を守るために最大限の努力をしているのだそうです。

 自身の経験や同僚の事情をふまえてlinさんは「大切な誰かに病気をうつさないことが重要」とし、そのために「すべきこと」(マスクの着用など)と「すべきでないこと」(外出や会食)などを提示しました。そしてあらためて「『うつされない』だけじゃないの、
『うつさない』なんだよ」と締めくくっています。

予防をとめるな.jpg

 先週、jinさんと同じく、インフルエンザに感染し、休職しておりました。jinさんのように家族にうつさないよう、努力しておりました。幸いにも、今現在、家族でインフルエンザに感染している者はいません。
家族、職場の方に迷惑をかけないよう、感染した時には、くれぐれも、誰かにうつさないよう努めることが大事です。


  • [ 2019年1月30日 ]
  • コメント(0)
  • TOP▲
コメント
コメントを投稿
投稿いただいたコメントは内容確認後、掲載されます。通常、公開までに1週間程度の時間をいただいています。

ページの先頭へ戻る